【過去を振り返り未来に活かす】時田彩加さんの自信に繋げるための留学

こんにちは。フィリピンセブにある英会話スクールBEYOND THE BORDERライターのミノリです。

ここBEYOND THE BORDERでは、世界を舞台に働くをテーマに生徒さんのキャリアを海外就職につなげることを一つの目標としています。

『何かを乗り越えるとそれが大きな自信に変わる』

 

自分にとって困難だと感じることを乗り越えることで自信がついて、今まで見えなかった道筋が見えたりアイデアが浮かんだりすることってありますよね。
例えば受験勉強や、学生時代の部活動など、過去に遡ってみるとほとんどの方が経験したことがあるのではないでしょうか。

今回、卒業生インタビューをさせていただいたのは短期留学コースを受講された時田彩加さん。

『英語を躊躇なく話せるようになることで自分に自信をつけたかった』

彼女が語学留学を選んだ1番の目的はまさにこの理由そのものでした。

1週間という限られた期間の中で経験した自信に繋がる留学とは?また、いかにしてそれを見つけ出すことができたのでしょうか。

以後、お名前を彩加さん、学校名はBTBでお伝えします。

人生2度目の留学の目的は「自信を取り戻すため」でした。

▶︎今回BTBに短期留学を決めたキッカケや経緯があれば教えてください。

学生時代から海外旅行が好きで社会人になってからも休暇を利用して海外旅行に行く機会が多い中で、長期休暇を英語留学に費やしてみたいと兼ねてから思っていました。

英語留学自体は初めてではなく大学時代にカナダへ留学をしていたことがあるので、今回は人生で2度目の留学となりました。

▶︎そうだったんですね。ではBTBへの留学を選ばれたのは海外就職やキャリアアップに興味があるからでしょうか?

海外就職に対してももちろん興味はあるのですが、躊躇せずに英語を話せるようになることで自信に繋げたいというのが今回の一番大きな目的でした。

学生時代にカナダへ留学していた頃は英語を話すことに対して自信も勇気もありました。多少は躊躇することもあるけれど、たくさんの人と英語で話すような交流の場に飛び込む勇気もあったし何よりもその場ををすごく楽しんでいました。

▶︎とても有意義な留学生活を送られてたんですね!

はい。だけど社会人になって就職してからは英語からすっかり離れてしまって、いつの間にかそういった国際交流の場に行くことに躊躇してしまうようになってしまい、今ではそういった場に飛び込んでいけない自分自身に対して悔しいと思う気持ちが強くて、、。

ですから、たとえ1週間という短い期間であってもこの留学を経験することで自分に対しての「自信」を取り戻したいという気持ちが大きかったですね。
そしてその自信が今後新しい世界へステップアップするときに私の背中を押してくれる手立てになればいいなと思っています。

 

英語の授業と自己分析講座、並行して取り組むことで自分自身を見つめ直すキッカケとなった留学

▶︎今回の留学でのカリキュラムとその中でも印象に残った授業などがあればに教えてください。

 英語カリキュラム担当者の建太さんと相談した上で選んでもらったのはBTB Writing,Discover Yourself,DMEという3冊のテキストでした
なかでもDiscover Yourself (BTBオリジナルテキスト)を使った授業が印象深く、本当に自分の役に立ったと思います。

それから、英語の授業の他に、岡本さん(BTB代表、海外キャリアコンサルタント)からの自己分析講座(※)を受けたことも私にとって非常に必要な事だったと思います。

※キャリコンサルタントの資格を持つ岡本氏による、ワークを通して過去の自分を振り返ることで自分の強みを見つけ出す講座

▶︎自己分析講座を受けてどのような印象を受けましたか?

自己分析シートの内容に沿って過去の印象深い出来事を記述した上でセッションをしてもらい、講座を受けました。
将来的にキャリアアップの参考にしたかったこともあり、すごく時間をかけてセッションをしていただいたのですが、実は、最初は岡本さんから言われた言葉を理解することができなくて、少しモヤモヤした気持ちになってたんですよ。
だけど、Discover Yourselfというテキストを使って授業をしていたからこそ、留学が終わる頃には自己分析講座での内容をしっかり理解しこのモヤモヤを解消することができました。

▶︎なるほど。それはDiscover Yourselfと自己分析が関係しているという事ですか??

はい。Discover Yourselfは過去から現在のこれまでの人生を振り返ったり、先生とお互い価値観をシェアしたりするテキストなので、自己分析講座での内容とリンクする部分がありました。
だからこそ授業を受けていくうちに岡本さんからの言葉の意味が理解できたんだと思います。

▶︎どちらも受けたからこそ見出せたものがあるということですね。

そうですね。「建太さん(BTBの英語カリキュラム担当者)とのセッション・岡本さん(BTB代表、海外キャリアコンサルタント)とのキャリアセッション・それを踏まえた上で受ける先生との授業」という3つのステップを踏んで勉強したからこそ成し遂げられました。

建太さんからの事前セッション、岡本さんからの自己分析講座を受けてDiscover Yourselfを使った授業に取り組むことで、先生からのアドバイスがすごく理解できたし、新しい考え方、気づかなかったことを教えてくれたことでこの先の自分自身の見つめる方向も大きく変わって行くと思います。 

 

「迷っている人に勧めたい」将来に役立つ価値観を手に入れたBTBでの留学

▶︎実際にBTBに留学してみて、本校はどのような人に向いていると思いましたか?

海外就職や海外でのキャリアアップに興味のある方はもちろんですが、現状や将来に対して迷いを持っている人にも来て欲しいと思いました。
BTBでの留学は英語の授業だけではなく、ワークショップや周りの方とのセッションを通して自分自身を見つめ直す機会を与えてくれるので、もし今の現状や将来のことで悩んでいる人がここに来てもきっと見出せるものはあると思います。

▶︎それではこれからBTBへの留学を考えている方に向けてメッセージなどがあればお願いします。

セブ島には語学学校がたくさんあって、学校選びに苦戦している人もいると思います。

学校の雰囲気を生徒さんが作っていたら、留学するタイミングによって全然違う色になると思うのですが、BTBだったらもし1年後にまた留学しに来たとしても変わらない場所でいてくれるんじゃないかなと思える学校でした。
BTBは岡本さん、建太さん、お二人の強い芯や熱意そのものが学校の雰囲気にそのまま反映されていると感じたからです。

私のように留学期間が短い人でもこの学校ならきっと今後の人生に役立つヒントやアイデアを得ることができると思います。
だからこそ、何かに迷っている人や躊躇している人がいたら、たとえ短期間であってもぜひ来てみて欲しいです。
ここでの留学経験は今後さらに自分らしく生きていくための糧となると思います。

彩加さん、今回はインタビューに応じてくれてありがとうございました!ここで得た自信や見つけたものは今後の新たな挑戦にきっと役立つと思います。BTBを選んでくれてありがとう!セブ島から応援しています!
Posted by MinoriNishihata at 2018年8月8日 12:56 pm