目的の見えない出口のないセブ留学はもういらない

キャリアデザインスクール英会話スクール BEYOND THE BORDER 代表の岡本(@tokamoto1979)です。

皆さんが留学をしてまで英語を勉強したいと思う理由は何でしょうか?

字幕なしで映画を見られるようになりたい。
今の世の中、英語くらい身につける必要があろうだろう

様々な理由があると思いますが、今一度ここでその理由を問い直していただきたいと思います。

僕が2011年4月にセブに3ヶ月留学をした時、そこには明確な理由がありました。

「今から始まるこの世界一周の旅を最高のものにしたい!」

その想いを持って僕はセブ留学をして英語を学び、世界一周の旅に出ました。

旅は最高のものになりました。

その旅が終わり、僕は嫁とともに「旅人たちの英会話スクールCROSS×ROAD」をセブに設立し、今も仲間とともにその運営を行っています。

CROSS×ROADにいらっしゃる生徒さんの多くは、これから世界一周の旅やワーホリをする方々が多く目的がはっきりしています。

また、明確な目的がない人でも、このような仲間が集まる学校で人生を変える刺激を求めていらっしゃる方が多いです。

だからこそ、(英語以外にも)学べることがあるのだと僕は信じています。

以下はフィリピン・セブに留学される生徒の目的の統計資料です。
(大手留学エージェントSchoolWithさんの2017年6月のデータより)


「キャリアアップのため(19.1%)」
「海外旅行を楽しむため(17.1%)」
「海外で働くため(17.1%)」
「ワーホリの準備段階として(16.5%)」
「仕事で必要なため(7.2%)」

キャリアに基づく目的の合計43.4%(赤字)

実に半数近くの生徒さんがご自身のキャリアを充実させるためにセブ留学をしています。

しかし、このニーズに正面から応える英会話スクールはこれまでありませんでした。
理由はわかりません。

恐らく、このニーズに応えることは学校としては手間がかかり大変だからなのでしょう。

また、そういった生徒を獲得するためのマーケティング上の理由で大した覚悟もノウハウもなく、世界一周準備コースや海外就職コースや様々なコースを展開している学校もあるようです(僕らが運営しているCROSS×ROADは違います(笑)。)。

私たちは、セブ留学を契機にキャリアを変えたいと願う生徒さんに100%合致した学校を作りたいと想い、BEYOND THE BORDERを設立しました。

「キャリアデザイン英会話スクール」と名付けたのはそういった想いがあります。

(岡本が執筆した海外キャリアについての書籍)

もちろん、全員の生徒さんにキャリアチェンジを求めることはしていませんし、全員のキャリアを変えることは難しいと思います。

しかし、僕たちは本気で正面から「自分のキャリアを変えたい!」と願う生徒さんの想いに応えていきます。

是非、私たちのカリキュラムをご覧になっていただけますと幸いです。

BEYOND THE BORDERのカリキュラム体系はこちら

特にグローバル・キャリアデザインコースは海外を含めた就職のサポートもしていきます。
最短で留学中の2ヶ月以内にアジアを中心とした各国に就職をしていただくためのコースです。
((当コースの入学には面談が必要です。)

グローバル・キャリアデザインコースの詳細はこちら

ただ単に英会話を学ぶだけの
「出口(その後の目的)」のないセブ留学はもういらない。

皆さんはなぜ英語を勉強しようと思うのでしょうか?

次回はなぜ我々がキャリアデザインスクール英会話スクールというコンセプトを作ろうと思ったのか?その理由を執筆したいと想います。

海外就職に興味がある方は是非こちらをご覧になってください。